トップページ

電子押しボタン錠(DK-3AD形電子錠/DK-3BD形電子錠)


通信施設、研究所、銀行、空港施設などの重要施設はもちろん一般のビル、マンション等の防犯、保安上の安心をお約束します。

  • 鍵・カード等を用いず、あらかじめ設定された暗証番号で入室できる施錠システムです。

  • 1万通りの暗証番号が設定でき、任意に変更できます。

  • 誤った4数字を入力すると6秒間入力を禁止します。
    これを3回繰り返すと警報音を10秒間発します。

  • 入室後、扉を閉めると自動的に施錠されます。
    もし、解錠状態で扉を開けなかった場合には10秒後に施錠されます。

  • 第三者の前で入室する場合、ダミーキーを操作して暗証番号の解読防止に役立てる事が出来ます。

  • オプションの施錠確認監視盤と組み合わせることで扉の施錠監視が出来ます。

  • 停電時には自動的に予備電池に切り替わります。

  • 退室は簡単に、室内側からノブを回すだけで外に出られます。

  • 個別キー、マスターキーでも解錠出来ます。
    また、設定により長時間解錠状態にすることも出来ます。

  • 取付対象に応じて、2タイプをご用意しています。
      壁付けタイプ:DK-3AD
      扉内蔵タイプ:DK-3BD (扉厚40mm以上が必要)

  • 扉内蔵タイプでは押しボタンが操作されていることを室内側表示ランプの点滅で知らせます。

  • インタホン、テレビモニタと組み合わせることによって、来訪者を実際に確認した上で離れたところから遠隔解錠することが出来ます。
     

・お問合せはこちらへお願いします。
Copyright (c) Daito Communication Apparatus Co., Ltd.