トップページ

遠隔ビル管理システム
     
  IDカードを使って扉の解錠を行い、入退室・警報情報を遠隔ビルのセンタから集中管理します。
  • 複数の局で監視ができます。

  • 遠隔地から照明、空調等のON、OFFができます。

  • ビル警報(火災等)の遠隔監視ができます。

  • ユーザーニーズに柔軟に対応、設備の変更に柔軟に対応できます。

  • スタンドアロンでの運用も可能です。

  • 同一のビル内でシステムを管理する同一ビル管理システムもあります。
仕様の比較

同一ビル
管理システム

遠隔ビル
管理システム
センタ側 登録数 2200件(個人+無効) 9500件(個人+組合+無効)
制御扉数 30扉 3000扉(300ビル×10扉)
伝送形式 RS-485 12回線(一般公衆回線)
伝送速度 4800bps モデム・2400bps
扉側 登録数 2200件(個人+無効) 4000件(個人+組合+無効)
伝送形式 RS-485 1回線(一般公衆回線)
伝送速度 4800bps モデム・2400bps
 
     

・お問合せはこちらへお願いします。
Copyright (c) Daito Communication Apparatus Co., Ltd.