トップページ

雑装置類警報転送制御装置
     
 

本装置は、EOC,CALOLINE等のオペレ−ションシステムに対応していない付帯装置類(雑装置)で発生した警報を集約事業所に転送するとともに、操作端末から公衆網を介して警報リセットを送出できますので広域集約化を経済的かつ効率的に実現できる装置です。 

特徴:

  • 地気信号を検出するとあらかじめ設定された制御パソコン(端末)の電話番号に発信します。
  • 制御パソコン(端末)からの遠隔制御により警報リセットを行うことが出来ます。
  • 地気信号検出端子 : 20端子
  • ループ信号送出 : 10端子

     ※電池信号を地気信号に変換する場合、「電池ー地気変換アダプタ(PDF)
       (オプション)を使用すると簡単に信号変換できます。

用途:

  • 本装置は、EOS,CALOLIN等のオぺレーションシステムで対応していない付帯装置類(雑装置類)の装置で発生した警報を集約事業所に転送します。
  • 操作端末機から公衆網を介して警報リセット信号を送出できます。
  • 広域集約化を経済的かつ効率的に実現できる装置です。
仕様:
入力電圧: DC-48±5V
消費電力: 300mA
電話回線: PB回線、1回線
 


カタログ - PDF(62KB)


電池−地気変換アダプタ


カタログ - PDF(66KB)

     

・お問合せはこちらへお願いします。
Copyright (c) Daito Communication Apparatus Co., Ltd.